東京都のギャンブル依存症治療が可能な病院や施設12選

心療内科

GA関東地区

GA

都心ならではであり会場が豊富にあります。

GA(ギャンブラーズ・アノニマス)とは、ギャンブルを辞めたいと思う人が集まる自助グループです。アノニマスとは匿名という意味で本名を名乗る必要もありません。
自らのギャンブルでの体験を共有し共に今日1日賭けない生活を日々過ごし回復を目指していきます。ミーティングでの話は口外することは禁止されていますので個人のプライバシーも守られます。
継続して通い回復の為の12のステップを行い仲間意識を持ちギャンブルをしない生活をすることで回復を目指します。参加予約もありませんし思い立ったらすぐに参加することができます。参加費も取っておりません。献金という形で払える気持ち程度で十分ですが強制ではないので余裕が無ければ払う必要もありません。

ミーティング時間
各会場によって異なります。詳細はGAのホームページでご確認ください。

住所
各会場によって異なります。詳細はGAのホームページでご確認ください。
ホームページで詳細を確認する
http://www.gajapan.jp/jicmp-ejp.html

医療法人社団利田会 周愛利田クリニック 精神科・心療内科

医療法人社団利田会 周愛利田クリニック

精神科主治医・精神保健福祉士・看護師・臨床心理士などからなるチームを形成して対応されています。

デイナイトケアを取り入れられています。詳細はコチラ。依存症治療にとって最も大切なものがグループ治療です。
同じ病気で苦しんでいる仲間同士の存在が役に立ちます。1人で抱え込んで言葉に表現するのが苦手な方がなりにく病気でもあります。
医師の個別相談やグループワークにより自らが気づいて回復や万が一再びギャンブルをしてしまった時の対処方も身につけることができます。
様々なプランが用意されているのでお仕事を続けながらの参加も可能です。
スポーツ、レクレーション、文化活動や自助グループの参加など併用して回復を目指していきます。

診療時間
受付診療時間
[月~金 : 8:30~18:30] [土 : 8:30~12:00] ※日曜日は休診日。診療は予約制です。

電話番号
03-3911-3050
住所
東京都北区上中里3-6-13

ホームページで詳細を確認する
http://www.shuai-toshida.jp/type/type_02.html

銀座泰明クリニック 心療内科・精神科

銀座泰明クリニック

東京 銀座の心療内科・精神科・メンタルクリニックです。

行動の症状である「ギャンブルが止められない」人は相談をしてみてください。
ギャンブル依存症の他に心の病気である「抑うつ気分」「認知機能の低下」「感情高揚・刺激性」「意欲の低下」「不安感・焦燥感」も診察して頂けます。
細かな症状や病歴・家族の病気・問題・心の問題・生まれ育ち・家庭環境などをうかがい個人にあわせた治療を行ってくれます。
費用は健康保険が適用され3割負担の場合は初診は約2,500円、再診は約1,500円になります。
自立支援医療や健康保険を適用しない診療も対応してくれます。

診療時間
月・火・水・金:12:00~15:00、18:00~21:00
木:18:00~21:00
土:10:00~13:00、15:00~18:00
日:休診日
インターネット予約システムにて、24時間・365日受付しています。

電話番号
03-5537-3496
住所
東京都中央区銀座5-1-15-5階

ホームページで詳細を確認する
http://www.ginzataimei.com/case/condition/

医療法人社団學風会 さいとうクリニック 精神科

医療法人社団學風会 さいとうクリニック

精神療法・精神医学と自助グループの併用を勧められ治療にあたられています。

ギャンブル依存症は対人関係の歪みに基盤を持ち、各個人の対人関係や育った家族関係などの人間関係の影響を受けます。
これらの治療はこれまでの精神療法的・精神医学的治療を活用します。
それとともに自分の成長を伸ばしたい人が集まる自助グループとの連携を積極的にしていかないといけないと考えられています。
自助グループと人的交流もこのクリニックの目的とのことです。
理事長 斎藤 学先生はギャンブルなどの嗜癖(依存症)問題に長年取り組まれています。
AKK(アディクションを考える会)、NABA(日本アノレキシア・ブリミア協会)、JUST(日本トラウマサバイバーズユニオン)など多くの自助グループ・団体の誕生を支援されました。今でも臨床されながら、全国で講演活動やワークショップなどもされています。

診療時間
・初診
受付時間
月・火・木・金
【午前】10:00 ~ 12:00
【午後】13:00 ~ 15:00
水・土
【午前】10:00 ~ 12:00
※まずはお電話にてご連絡ください。
・診察は完全予約制です。

電話番号
03-5476-6550
住所
東京都港区麻布十番2-14-5

ホームページで詳細を確認する
https://iff-saitoclinic.jp/

吉川クリニック 心療内科・精神科・児童精神科

吉川クリニック

依存症のメカニズムを理解し依存する症状を抑える治療をしてくれます。

ギャンブル依存性は脳内のドーパミンをうまくコントロールできなくなっています。正常な脳の状態であれば抑えれますがそれが抑えられなくなります。
借金を抱えて悪いと思っていても辞めることができなくなります。最近では大脳の報酬系といわれる領域に問題があることが分かってきました。
ギャンブルで勝った時の高揚感がそれにあたりドーパミンを大量に生み出しますが依存症の方はそれを制御できなくなってしまいます。一度、依存性に陥れば基本治らずさらに勝利やスリルを求めてしまいます。
治療の基本は、賭けない選択肢をできる限り増やすことです。自助グループの参加も促しますが効果が得られない場合はデイ・ナイトケアに参加し専門のプログラムを受けて回復を目指していきます。
費用は初診の方は、症状にもよりますが、受付からお会計まで40~60分程度の時間で保険が適用され3割負担で2,260円になります。

診療時間
月~金:9:00~13:00 / 14:00~19:00
土:9:00~13:00
休診:土曜午後・日・祝日
※お電話にてご予約下さい。

電話番号
03-5840-5677
住所
東京都文京区白山5-36-9白山麻の実ビル4階

ホームページで詳細を確認する
http://www.yoshikawa-clinic.jp/mental/

東新宿こころのクリニック 精神科・心療内科

東新宿こころのクリニック

「認知のゆがみ」を修正して習慣や行動を変える治療をされています。

依存症は病気と認識としてその人の意思が弱いとか根性論で終始しないことです。最初のきっかけは「興味本位」「ちょっとした楽しみ」「気分転換」などです。
しかし、ある一部の方は脳とその行為に対する相性がピッタリとあってしまいコントロールが効かなくなります。依存性は否認の病気ともいわれ本人も認めない傾向がありますがやがて借金問題などに膨れ上がります。
ギャンブル依存症に対する治療は「認知のゆがみ」を修正して習慣や行動を変えることやなぜ依存にたよっているのか心理へのアプローチが中心となります。依存性になる前提の精神疾患があればそちらの治療も必要とのことです。自助グループも回復者が多いので併用して参加されることをお勧めされています。

診療時間
火・水・金:10:00~13:00/15:00~19:00
月・木:15:00~19:00
土:土曜11:00~14:00(最終受付13:30まで)/15:00~18:00(最終受付17:30まで)
詳細は「診療時間(担当医表)」まで

電話番号
03-5155-5556
住所
東京都新宿区新宿6丁目28-12 DS新宿ビル2F

ホームページで詳細を確認する
http://www.higashishinjuku-kokoro.com/dependence.html

榎本クリニック 精神科・診療内科

榎本クリニック

東京の各地に病院があり家族からの相談も親身になって聞いてくれます。

ギャンブルを辞めようと思っても辞められずギャンブルのために借金を繰り返してしまう。ギャンブル依存症のためにストレスを抱え込み常にイライラしてしまうなど。
一人で抱え込まず専門医の診察を受けて見てはいかがでしょうか?個人情報をしっかりと守ってくれ個人個人にあわせて不安を和らげる雰囲気を作ってもらえ受診できる環境です。
電話をすれば日程を調整して連絡を再度頂けるとのことです。デイケア、デイナイトケアもあり見学も可能です。
社会保険、国民健康保険などの保険診療の他、生活保護法による医療扶助での診療も可能です。本人ではなく家族や会社の部下や同僚の相談にも対応して頂けます。

診療時間
下記の各病院のホームページのリンクから診療時間をご確認ください。

池袋榎本クリニック

電話番号
03-3982-5321
住所
東京都豊島区西池袋1-2-5

新大塚榎本クリニック

電話番号03-6907-8061

住所
東京都豊島区南大塚3-11-9

飯田橋榎本クリニック

電話番号03-5276-0601

住所
東京都千代田区飯田橋4-6-5

御徒町榎本クリニック

電話番号03-5816-1381

住所
東京都台東区東上野1-7-6

大森榎本クリニック

電話番号03-5753-3361

住所
東京都大田区大森北1-13-6

小岩榎本クリニック

電話番号03-5622-7221

住所
東京都江戸川区西小岩1-21-20
ホームページで詳細を確認する
http://www.enomoto-clinic.jp/firstinfo/

周愛巣鴨クリニック 精神科・心療内科

周愛巣鴨クリニック

安心のギャンブル依存症 専門外来。多職種医療チーム・デイナイトケアあり。

厚生労働省研究班(平成26年)の算出によると日本では520万人のギャンブル依存症の人がいる。とても身近な病気ともいえます。多職種医療チームを組み外来診察や個別相談、心理テストも実施しています。
またデイナイトケアもとりいれて生活習慣の改善から安定・安心して生活できる環境を整え社会復帰を目指すプログラムも実施しています。
また、「依存症と心理」「依存症と関連疾患」などの教育プログラムも取り入れよりよい生活ができる活動を行っています。グループミーティングやスポーツ・レクレーション・文化活動や自助グループも参加してもらいよりスムーズに回復するように計画をしてくれます。

診療時間
[月~金 : 8:30~18:30] [土 : 8:30~12:30] ※日曜日は休診日。診療は予約制です。

電話番号
03-6902-1451
住所
東京都豊島区巣鴨 1-27-2

ホームページで詳細を確認する
http://www.shuai-sugamo.jp/type/type_02.html

こころのホスピタル町田 精神科 神経科 心療内科 ギャンブル外来

こころのホスピタル町田

ギャンブル外来で精神保健指定医により安心して治療に専念することができます。

週1回ですが精神保健指定医の先生が水曜日の13:30~15:30の間で診察をして頂けます。
ギャンブルの問題で苦しんでいる方はこちらのギャンブル外来もご検討下さい。
予約制とのことですのでお電話にてご確認ください。
健康保険法指定保険医療機関
生活保護法指定医療機関
自立支援法指定医療機関
医療観察法指定通院医療機関

診療時間
ギャンブル外来は毎週水曜日:13:30~15:30

電話番号
042-797-0957
住所
東京都町田市上小山田町2140

ホームページで詳細を確認する
http://www.kokoro-hospital.jp/patient/outpatient/time

立川マック

立川マック

 

立川マックはギャンブル・薬物・アルコール依存症の回復と社会復帰を支援するためのリハビリ施設です。
ギャンブル依存症は病気です。同じ苦しんでいる依存性の仲間と通所し回復を目指していきます。グループミーティングやカウンセリングや自助グループの参加を通して回復を目指していきます。
また毎週(月曜日)に下記の時間と場所で「ギャンブル買い物依存症ミーティング」をされています。だれでも参加できるとのことです。時間は13時30分~15時00分 場所は円理ビル作業スペースです。

診療時間
年中無休 AM9:00~PM5:00

電話番号
042-521-4976
住所
東京都立川市錦町2-6-20円理ビル202号

ホームページで詳細を確認する
http://t-mac.info/

女性専門カウンセリングValue creation room

女性専門カウンセリングValue creation room

女性専門で依存症経験者ならではのカウンセリングをしてくれます。

「ストレス解消のつもりで・・・」そんな軽い気持ちで始めた行為がいつしかそれがないと
落ち着かなくなります。ギャンブル支配され自分をコントロールすることができなくなります。
人間関係の崩れやストレスを抱え込む方に依存症はなりやすいようです。
カウンセラーもある依存症、パニック障害、うつ病に陥りそれを乗り越えられました。
人それぞれの価値観や性格など特徴があり好き嫌いも人それぞれです。
嫌な感覚を感じさせないよう、
「感覚を違うところに持っていく事を脳に覚えさせていく事」をされます。
女性専門で女性のカウンセラーなので女性の方は安心してカウンセリングを受けることができます。
料金(詳細はコチラ
初回15,000円(税抜)
2回目以降20,000円(税抜)
6回セットプラン100,000円(税抜)

診療時間
月~日曜日:9:00~21:00

電話番号
03-6875-3201
住所
東京都中央区日本橋1-2-10 東洋ビル5階 535号室

ホームページで詳細を確認する
http://vc-room.jp/dependence.html

カウンセリングルーム心の友

カウンセリングルーム心の友

1人で抱え込まずに悩みを吐き出して依存症の克服を目指してください。

ギャンブル依存症のカウンセリングについてはまずは現状の悩みを打ち明けてもらいます。
悩みに対して、治療法をカウンセラーから提案します。
イメージ療法を取り入れて対処法を試し自己訓練をしてストレスを溜めずにリラックスする方法を学びます。
その人により方法は若干異なる場合がありますがこのような手段でカウンセリングを行ってくれます。
1人で悩み込まずにカウンセラーに打ち明けて共に依存性の克服を目指してください。
電話カウンセリング 15分単位 1,000円
個人面談カウンセリング 60分 5,000円
個人面談カウンセリング 90分 7,500円
個人面談カウンセリング 120分 10,000円

診療時間
月曜~土曜日:AM10:30~PM20:30

電話番号
03-6304-0844
住所
東京都中野区中央1-44

ホームページで詳細を確認する
http://www.cocoronotomo.jp/gyanburu.html